MetaMask(メタマスク)のウォレット作成/登録方法!画像付きで解説!

こんにちは!クレメア(@cremea_tw)です。

今回はイーサリアム、イーサリアム系トークンを保管するための、
「MetaMask(メタマスク)」「ウォレット作成/登録方法」を解説していきます。

※パソコンでの作業を前提としています。予めご了承ください。

事前に用意しておくもの

今回使用するブラウザは、
「Google Chrome」というブラウザです。

非常に速く、軽く、便利なブラウザなので、
まだInternet ExplorerやSafariを使っている人は、
これを機にGoogle Chromeに乗り換えましょう。

下記画像をクリックし、リンク先のページで
ダウンロードボタンをクリックしてインストールしてください。

MetaMaskのウォレット作成/登録方法

それでは、メタマスクでのウォレット作成/登録方法を解説していきます。

まずは以下のリンクをクリックし、
メタマスクの公式サイトをご覧ください。

→MetaMask(メタマスク)公式サイトへ

リンクをクリックし、公式サイトを開いたら、
画面中央部の「GET CHROME EXTENSION」をクリック。

するとMetaMaskの拡張機能をインストールする画面に移るので、
そのまま右上の「+ CHROME に追加」をクリック。

確認のポップアップが出てくるので、
「拡張機能を追加」をクリック。

これで、メタマスクの拡張機能追加が完了しました。

拡張機能追加が完了すると、
右上にキツネのマークが出てくるので、そこをクリック。

すると、利用規約の確認画面が出るので、
画面を下までスクロールし、、

一番下までスクロールすると、「Accept」のボタンの色が変わり、
クリックできるようになるので、クリックします。

続いて、
「PRIVACY NOTECE (プライバシー通知)」
「PHISHING WARNING (フィッシング警告)」
の画面が出るので、同じようにスクロールし、「Accept」をクリックします。

 

すると今後は、
パスワードを新規設定する画面に移るので、
パスワードを入力し、クリックします。

この時入力するパスワードは、
英数字と記号を含めた不規則なものをオススメします。

パスワードを入力すると、
次に12個の英単語で構成されたバックアップのための「SEED WORDS」が表示されます。

これはもしウォレットのパスワードを忘れてしまった時に、
ウォレットを復元するために必要なものです。

絶対に他人に見せてはいけないので、
紙などにメモをし、自分だけがわかる場所に保管するようにしましょう。

これで、メタマスクのウォレット作成/登録作業は終了です。

お疲れ様でした。

マイイーサウォレットとメタマスクを連携する方法については、
次の記事を参考にしてください。

作成中。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

物語の引き金を引く男 / 「てめえの人生に火をつける」 / プロ火付け役 / 腐れニートからの再始動 / 見知らぬ人にMacBook Proを買った人 / 32日で100記事達成 / ただの足跡を伝説に変えていく男 / Youtubeで #クレメアラジオ 不定期配信 / サロン「裏世界」オーナー 参加希望者はDMまで