年収444万以上の人は買い!?異次元レベルの超速乾。大風量。ダイソンのドライヤー「スーパーソニック」の世界

こんにちは!クレメア(@cremea_tw)です。

僕が約2年愛用しているドライヤー。
それがダイソンのスーパーソニック

超オススメなのでご紹介。

超爆風。熱くなりすぎない。超速乾。

大げさでもなんでもなく、
このドライヤーは超爆風。

風量は3段階調整できるが、
一番強いモードは、半端なく風量が強い。

ゆえに、超速乾

僕の場合は、髪が短いのもあり、
1分もかからず髪を乾かすのが終わる。

この時間短縮が素晴らしい。

時間は有限。だからこそ時間短縮に投資する。

それまで使ってた安物ドライヤーは、
5分くらい経ってようやく髪が乾いていた。

それがダイソンを使って、1分に縮んだ

髪を乾かすのにかかる時間が、
5分から1分に減るということは、
1日の時間が4分増えることになる。

たかが4分。されど4分だ。

1日で4分なので1ヶ月で120分。
1年間で24時間20分

ダイソンにより、
1年が1日増えて366日になっている計算だ。

すでに2年間使っているので、
僕はダイソンを使うことで、
2年間で48時間40分、約2日分の時間を買ったことになる。

48600円の高額ドライヤーが生み出す価値。

このドライヤーの価格は
公式サイトの価格で48600円

ドライヤーの中では超高額な部類だ。

でも僕はそれでも買いだと断言する。

理由は簡単。
僕はこのドライヤーに、
時間を生み出すという価値を見出しているから。

髪を乾かす時間は、
基本的には生産性のない時間

ドライヤーの音がうるさく会話はできないし、音声学習もできない。
手が塞がってるので他に何かができるわけではない。

物事を考えることはできるかもしれないが、
そこまで集中することはできないだろう。

はっきり言って無駄な時間だ。

その無駄な時間が、消せるのであれば、
これほど素晴らしいことはない。

1日は24時間。誰しも平等だからこそ、時短にこだわる。

時間は限られた資源。
どんな人間も平等に1日は24時間、限られている。

この限られた資源をどう活用するかによって、
人生は変わってくる。

今の生活に満足しているのであれば、
その生活を変える必要はない。

でも、もし今の生活よりも、より良い生活をしたいのであれば、
時間に対する感覚を変えなければならない。

漫然と生きる人生をおさらばするのであれば、
こういう地道な時短の積み重ねが大事になってくる。

彼女と同棲している、家族がいる人はプレゼントに。

もし、これを読んでいる人で、
今家族と一緒に住んでいる人や、彼氏彼女と同棲している人がいたら、
なおさらダイソンのドライヤーは買いだ。

誕生日プレゼントクリスマスプレゼントにでも、
このダイソンのドライヤーを買ってあげればいい。

そうすれば、ただ髪を乾かしてるだけの無駄な時間がなくなり、
お互いのために時間を使えるようになる。

最高でしかない。

特に女性は髪が長く、
乾かすのにも時間がかかる。

それだけに、時短効果も半端ない

「いつも髪を乾かすのに時間かかって大変そうだから、買っておいたよ。」
と言って、渡すだけでOKだ。

ドライヤーの良いところは、
プレゼントした側の人も一緒に使えるところにもある。

アクセサリー類や小物、洋服などではそうはいかない。

ダイソンのドライヤーは、プレゼントにもオススメだ。買おう。

年収444万円以上の人は、買った方がトク。

ただ、プレゼントするにも1つ問題がある。
それはダイソンのドライヤーが48600円と高額である点だ。

もし、プレゼントする相手が生計を同一にする彼女や家族だった場合、
「なんでドライヤーなんかにそんなお金使ったの!」と言われるかもしれない。

そんな時のために、
ダイソンのドライヤーが本当に買いかどうか、
損益分岐点
を出してみよう。

まず、ドライヤーの平均寿命は約4年

今回は最悪のケースを想定し、
プレゼントが気に入られず、自分がドライヤーを使う羽目になった事を考えて、
ドライヤーを使う人は、僕と同じくらいの髪の短い男性で、
安物のドライヤーを使っている
と仮定しよう。

髪を乾かすのにかかる時間は1日5分だ。

先にも書いたが、髪の短い男性は、
ダイソンのドライヤーを使うことで、
髪を乾かす時間が5分から1分に短縮される。

1日約4分の時間が増える計算だ。

1日で4分なので1ヶ月で120分。
1年間で24時間20分

要するに、ダイソンのドライヤーを使うことで、
1年で約1日増える計算になる。

ダイソンの公式価格は48600円
ドライヤーの平均寿命は約4年、
48600 ÷ 4= 12150で、

1年あたりの使用料は12150円
だ。

ダイソンを使うことで、
1年で約1日増える計算なので、
1日の収入がこの12150円以上であれば、買いと言える。

1日の収入が12150円ということは、
12150 × 365 = 4434759で、
年収443万4759円以上
であれば買いということだ。

もちろん、髪が長い女性や家族がいる人は、
ダイソンによる時短効果が倍増するので、なおさら買いと言えるだろう。

もし、プレゼントした相手に、
「なんでこんなものにお金使ったの」と言われたら、

この記事を読ませてあげるといい

計算がわかる人であれば、納得してくれるはずだ。

ダイソンのドライヤー買うなら個人的には公式サイトがオススメ。

では、実際にダイソンを買う場合、
どこで買うのがオススメなのか。

僕は家電量販店で買ったのだが、
今から買うのであればダイソンの公式サイトから買うだろう。

理由は簡単で、
公式メーカー限定のカラーリングがあり、
2年間のメーカー保証が付き、
今だけ収納スタンドセットが付くからだ。

公式サイトでは、
ブラック/ニッケルやアイアン/レッドなどのカラーリングがあるが、
僕が家電量販店で買った時はペールピンクしかなかった。

収納スタンドセットもついてこなかったので、
今から買う人が羨ましい。

もし今のダイソンが壊れたら、
公式サイトで違う色のを即買いする予定だ。

ダイソンの公式サイトへは、
下記画像をクリックで飛ぶことができる。

限定カラーにこだわりがない人や、
安く買いたい人は、アマゾンで買うのがオススメだ

アマゾンの販売ページは下記画像をクリック。

商品の購入に明確な価値判断基準を持つ

僕は商品を買う時に、
なぜ自分がその商品を買うのかを考える

それはなぜかと言うと、
自分が何かを買うというユーザー体験は、
人に何かを買ってもらう時の参考になる最高の学びとなるからだ。

ただ漫然と買うのは消費だが、
考えてから買えば、それは学びにもつながる。

このブログ記事のように人に紹介すれば、
収入にも仕事にもつながるし、会話のネタにもなる。

たかがダイソンのドライヤー1つを買うだけでも、
意識を変え、行動を変えればここまでつなぐことができる

そして、僕の基本的な価値判断基準では、
時間短縮になるのであれば、基本即買いだ。

あとは機能面から考えて、
コスパが良ければ即買いしている。

商品価格が高くとも、
その商品を買うことで変わる世界が自分の行きたい世界であれば買いだ。

自分に価値判断基準に基づき、
迷いなく間違いない買い物ができた時は良い気持ちになれる。

自分と似た価値観を持つ人のレビューほど価値のあるものはない

前々から思っていることだが、
自分と似た価値観を持つ人のレビューほど価値のあるものはないと思う。

理由は簡単で、
それも時短につながるからだ。

自分にとって、
この人が言うから間違いない
という模倣できる人が見つかれば、幸せだ。

その人が買ったものを買えば、
かけた時間の割に満足度の高い、コスパの良い買い物ができるのだから。

そして実は、
Amazonはこれに近い機能を実装している。

この商品を購入したユーザーはこちらの商品も買っています
と、似た属性のユーザーにオススメ商品を表示しているのだ。

おそらくほとんどの人は、
もはや無意識にこの機能の恩恵を受けているのだろう。

アマゾンは恐ろしくアタマがええなと思う。

長くなってきたのでここら辺で。

これからもこんな感じで、
色々な商品を紹介していきたいと思っているので、
他の記事も読んでいただけると幸いです。

このブログを書く僕の目的は、
「ファンを作ること・仲間を増やすこと」です。

趣味が合う、気が合う、考え方が合う。
なんかええなーと思ったら、気軽にメッセージください。喜びます。

終わり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

物語の引き金を引く男 / 「てめえの人生に火をつける」 / プロ火付け役 / 腐れニートからの再始動 / 見知らぬ人にMacBook Proを買った人 / 32日で100記事達成 / ただの足跡を伝説に変えていく男 / Youtubeで #クレメアラジオ 不定期配信 / サロン「裏世界」オーナー 参加希望者はDMまで