見知らぬ人(しゅうへいさん)に約24万円のMacBook Proを買ってプレゼントした話

 

こんにちは!クレメア(@cremea_tw)です。

 

ブログ開設当初から設置していた、
「仲間」カテゴリー。

 

結局は人と絡まないと、
面白いコンテンツって生まれないよな。

いつ使うかわからんけど、
とりあえず設置だけしておこ。

 

そう思って設置しながら、
全く更新することなく早1ヶ月が経とうとした今日。

やっと更新する時がやって来ました。

 

約24万円の出費とともに!

始まり。

 

2018年7月19日午後14時過ぎ。

エアコンの効いた部屋にいた僕は、
お昼ご飯を食べた後で、ただただ眠かった。

 

あーなんか面白い記事書きたいなー。
良いネタないかなー。

 

そう思いながら、Twitterを眺めていると、
こんなツイートが目に飛び込んできた。

 

 

なんやこれ。

そんな都合良いやつおらんやろ。

 

 

僕は思った。

 

買ったろ!

 

 

DMでやりとりし、
Appleの公式サイトへ。

 

そして。

 

ってなんでやねん!

 

 

 

しゅうへいさんはこんな人

 

 

僕にとってのしゅうへいさん(@shupeiman)はこんな人です。

 

 

 

ツイッターのプロフィールに書いてありました。

こちらがそのブログです。
マルチにハマって借金背負って島流し。

 

 

そして、しゅうへいさんには借金があるそうです。

ヘッダー画像に書いてありました。

500万円の借金のようです。これはびっくりですね。

なんだか大変そうです。

 

 

 

僕が初めて見たのはこのツイートです。

このツイートがきっかけで、僕は彼にMacBook Proをプレゼントしました。

 

 

僕はこれくらいしかしゅうへいさんを知りません。

なんだか不思議ですね。

 

見知らぬ人にMacbookProを買うと起こること

 

見知らぬ人にMacbookProを買うと、
こんなことが起こります。

 

  • 買った方も買ってもらった方も謎の興奮状態になる
  • 眠気がさえ、頭が良く回るようになる
  • 財布が軽くなる
  • 酒が進む
  • 筆も進む

 

珍しい事例だと思うので、
効用をかいておきました。

 

あーちょっと眠いかも!

最近、頭が良く回らないんだよね。

なんだか財布が重たいなあ。。。

 

と悩んでいるそこのあなた。

知らない人にMacbook Proをプレゼントしてみてはいかがでしょうか?

 

 

ここからはちょっと真面目に

 

ということで、
軽いノリはここまでにして、
ここからは真面目にいきましょう。

 

今、これを読んでいる人は、
今日僕を知った人がほとんどだと思います。

 

初めまして、こんにちは。

改めてよろしくお願いします。クレメアです。

 

僕は今日、しゅうへいさん(@shupeiman)に、
MacBook Proを買ってあげました。

しゅうへいさんは良い人オーラばんばんですから、
大切に使ってくれると思います。

いっぱいブログ記事をあげてください。
変な動画を見るのはほどほどにしてくださいw

使わないのであれば、
僕が買い取りますw

 

さて、今日起こった出来事を表面的に見ると、

僕が見知らぬ人にMacBook Proを買った。

という出来事にすぎません。

 

外野の人からすれば、

見知らぬ人に約24万のパソコン買うとかアホかよ

いいなー、自分にも買ってくれないかなー

と思うでしょう。

 

もちろん、僕はそんなふうに考えていませんし、
今日の出来事を違った形で捉えています。

 

最初に彼とDMでやりとりしている時、
しゅうへいさんは僕にこんなメッセージを送ってきました。

 

このメッセージを読んだ時、
しゅうへいさんは僕と同じ感覚を持っているなあと思いました。

 

わかりますかね?

 

僕が今日買ったのは、
ここから始まる物語です。

 

面白い物語ってのは、
語り継ぎたくなるような面白い出会いから始まるんですよね。

 

食パンかじりながら走る女の子が、
道の角からやってきてぶつかる。

これは恋愛漫画の冒頭あるあるですが、
こういう意外性ある出会いってのは、
わかっていてもワクワクします。

出会う人同士が魅力的だと、
それはもう最高のスタートですね。

 

そして、今日起きた出来事は、

見知らぬ人が見知らぬ人に、
24万円もするMacBook Proを買ってあげる。

という普通に考えたら、訳がわからない出来事です。

 

でも、訳がわからないからこそ、
意外性があって、人を惹きつける力があります。

 

それが語り継ぎたくなるような面白い出会いの魔力です。

 

僕もこれを知らない人同士がやってたら、
なんやこれおもろいやん!ってなったと思います。

 

で、なんで僕が今回彼にMacBook Proを買ったかというと、
まず大前提として、しゅうへいさんが良い人そうだったからです。

せっかく買うのであれば、
大事に使ってくれそうな人に買ってあげたい。

そしてしゅうへいさんはブロガーだから、
使ってるかどうかもよくわかる。

ツイッターで大勢の前で募集してるから、
いきなり現金化みたいなこともしないだろうw

ってなわけで、
今回はバーンっと買ってみました。

僕はMacBookプレゼントおじさんなわけではないのですw

 

僕は物を買うときの判断基準が明確なので、
買うときはいくらであろうとパーッと買う人です。

詳しく知りたい人は、この記事とか読むと良いでしょう。

年収444万以上の人は買い!?異次元レベルの超速乾。大風量。ダイソンのドライヤー「スーパーソニック」の世界

 

で、もう1つ理由としてあるのが、
しゅうへいさんが勢いのあるブロガーだったからです。

僕は6月24日にブログを始めてから、
まだ1ヶ月経っていませんが、たくさんブログ記事を書いてきました。

7月だけですでに50記事以上書いてます。

ですが、アクセス数は1日3PV程度。
どうあがいても数が少ないのです。

 

僕にとって困るのは、
根本としてアクセス数が少ないと、
記事の質がどうとかいう話にならないということです。

 

僕が雑記ブログを書く理由は、
自分の価値を最大化できるポイントはどこにあるのか?

これを明確にするためです。

 

自分で理由もわからず雑記ブログを書いている人は、
多分自分の価値を最大化できるポイントを探しているんだと思います。

自分の価値最大化できるポイントに確信があったら、
そういうブログを始めれば良いですからね。

 

自分のことというのは、
自分でわかっているようで、意外とわからないものです。

特に自分の中にどんな価値があるかは、
たくさんの人に見てもらえないと、気づくことはできません。

 

僕は1ヶ月くらい前にブログを再開する当初、
そんなことを考えて、まずは量をこなすことにしました。

何を始めるにあたっても、
最初は大量行動が肝心です。

多い日は1日で9記事書きました。

 

初動の勢いは二度と作れないですから、貴重です。
僕はとにもかくにも一気呵成にやり込みました。

誰でもできることを、
誰にもできないくらいやりこむ。

これは本当に大事だなと思います。

 

そして、ひたすら書きに書いて、
ある程度コンテンツが溜まったタイミングで、
今回のツイートと出会うわけです。

仕掛ける側の視点で考えてみれば、
あのツイートはチャンスでしかなかったんですね。

 

だから僕にとって、しゅうへいさんにMacBookを買うことは、
ものすごーく良いタイミングの最高な出来事だったわけです。

これでアクセスが集まれば、
僕は、僕のどこにどれくらいの価値があるかを考えることができます。

 

コメントや反響が少なければ、
そもそもコンテンツ力が足りません。

僕が世間から見て、くそでどうしようもない存在であれば、
またPV3の世界に逆戻り。

そうなったらやるべきは、
ブログをやめるか、良いものを作るか、しかないのです。

 

これを判断するためにも、
僕はお金を使ったわけです。

なので、僕はすでに、結果がどうであろうと、
「良いお金の使い方をしたなー」と思ってます。

 

この後どうなるかは、
ここから始まる物語が、どう展開していくか次第ですね。

1人の人でも真面目に見て、
僕と絡んでくれる人がいれば、僕としては成功です。

そこからいろんな物語がまた始まりますからね。

我ながら楽しみ楽しみ。

 

ということで、しゅうへいさん(@shupeiman)と、
面白い出会い方ができてよかったです。

これが良い出会いとなるよう、
お互い頑張っていきましょー!!!!

(勝手に仲間カテゴリーに入れてすいませんm(_ _)m

 

 

PS

僕は自分のブログを、
このように考えて運用しています。

 

そして、今は、ブログを読んでもらって、
自分の価値を最大化できるポイントを知りたいと思っています。

なので、あれが知りたい、これが知りたい、
これに関して詳しく書いて欲しいというものがあれば、
どんどん教えてください!!!

何を書けばいいか困っているというより、
何を重点的に書けばいいかに困っているという感じです。

 

ちなみに読んでほしいオススメ記事はこちら。


時給で働くメリットとデメリット。僕が時給で仕事をしない理由。


女性が思わず惚れる!?モテる男の7つの秘訣。


「プロ火付け役」が見据える世界観と人を巻き込むストーリー

 

色々真面目なことを話してきましたが、
「こんちはー」くらいのテンションで気軽に絡んでくださいねw

ふざけるのも好きなのでwww

 

ということで、
今回はこの辺で失礼します。

終わり。

4 件のコメント

  • クレメアさんはじめまして!
    ワカナと申します。

    私は文章で何かを伝えるのが苦手です。

    なので、これだけ伝えたいと思いコメントさせて頂きました。

    お金の使い方、その考え方や発想を言語化してくださってありがとうございます!
    とても面白い記事をありがとうございます!

    いきなりすみません…
    失礼します。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    ABOUTこの記事をかいた人

    物語の引き金を引く男 / 「てめえの人生に火をつける」 / プロ火付け役 / 腐れニートからの再始動 / 見知らぬ人にMacBook Proを買った人 / 32日で100記事達成 / ただの足跡を伝説に変えていく男 / Youtubeで #クレメアラジオ 不定期配信 / サロン「裏世界」オーナー 参加希望者はDMまで